【海】

みなさん、こんにちは。ふたさぽ芳門です。

だんだん日が長くなってきたようですが、まだまだ寒いですね。

私は最近、このブログでもご紹介しました『ふたば×ならはスタディツアー』の準備のために、
(※過去ブログはこちら⇒【ふたば×ならは スタディツアー案内】)
楢葉町に行くことが多いのです。今回は、楢葉町に行って感じたことを書こうと思います。

東京都出身で現在中通りに勤務する私が、馴染みのうすい浜通りに来て、最初に感動したものはやはり、

海です。

img_2719
楢葉町の天神岬からの海
img_2717
浜通りの海です。この海岸の先は双葉町の海への繋がっています。

楢葉町民の方に「楢葉町のいいところって何ですか?」とお聞きしたところ、
「海・山、豊かな自然」との答えを多くの方から聞きました。

「山に行けば何もいらねんだ」(楢葉町民談)

子どもの頃、山や海を駆け回って遊んでいたそうですが、
特に夏に畑で採ったきゅうりなどの野菜を河口付近に浸けておくと、海水でちょうどよい塩加減に仕上がるとか。

img_2793
イメージ図:海水が混ざる河口で良い塩加減になる。

海水と真水が入り混じる河口のどのポイントが一番塩加減が良い塩梅か知っていたんですね。

双葉町民の中にも同じように野菜を楽しんでいた方がいたのではないかと思います。
「海に来ると気持ちが落ち着くんだ」(双葉町民談)

海も山も町民のみなさんにとって生活の一部、心の一部なんだろうと思います。

最後に郡山支所の花壇情報を少し。
以前のブログでスイセン、チューリップ、ムスカリの球根を植えたことをお伝えしました。
(※過去のブログはこちら⇒【双葉に染まる~趣味増えてます!~】

それから約2カ月、数度の積雪を乗り越え、現在の状態がこちらです。

頭がちょっと出てます!
放っておいても、成長しています。たくましいですね。

ますます3月が楽しみです。
郡山支所にお越しの際は、是非花壇に注目してみてください。

ふたさぽ 芳門

広告